クンペル高知
勤労者交流館 こうちファミリーサポートセンター
 



概要
加入対象
加入メリット
税制面の特典
高知県内の利用割引協力店についてのお知らせ
全福センター

 

会費・入会金・加入手続き
各種届出方法
各種申請様式
広告掲載

 

暮らし
給付金・検診助成・貸付制度
学ぶ
スクール・講座受講助成
レジャー
各種チケット助成

 
HOME



1.在職中の生活安定事業
会員さんご本人が結婚や出産、お子様の小中学校へのご入学の際にはお祝金を、病気やケガでお仕事を休まれた時にはお見舞金を給付する慶弔共済給付金制度があり、給付項目についてはその他、成人・還暦祝金や住宅災害見舞金などの項目もあります。
また、四国労働金庫のご協力をいただき、不時の出費やお子様の進学など資金の必要な時に、低利による貸付制度を行っています。それぞれ条件があります。
2.健康の維持増進事業
健康維持をするために生活習慣病予防検診や人間ドックを受診された方への受診助成や、健康意識を高めるために健康啓発講座などの受講助成を行っています。
また、健康増進をはかるためにトレーニング施設やプールなどの利用助成も行っています。
3.老後の生活安定事業
生活設計のためのセミナーの受講助成や、従業員さんの退職金を積み立てる中小企業退職金共済制度を新規受付窓口として普及促進に努めています。
4.自己啓発及び余暇活動事業
余暇活動の充実を図ることを目的にコンサートや観劇などの催しのほか、食事券や映画チケット、夏季大学受講やその他観劇などの割引や補助を行っています。
5.財産形成に係わる事業
会員さんが居住用住宅を取得する場合の資金として、条件もありますが低利による貸付制度があります。
●事業所会員
高知市・南国市にある従業員が300人以下の事業所が事業所単位でご加入いただき、事業主及び従業員が会員として加入できます。
 
当センターの制度を利用していただくことで、各事業所が個別で行うことが難しい様々な福利厚生事業が実施できます。
事業主又は企業にとっては・・・
企業のイメージアップにつながり、従業員の確保・定着が促進されます。
従業員にとっては・・・
各種慶弔共済金の給付や文化・教養・スポーツ・健康・レクリエーション等様々な活動に参加することができ、職場環境の向上につながります。
税制面の特典
事業主の負担する入会金と会費は、原則、税法上「福利厚生費」として「損金」又は 「必要経費」になります。また、消費税については課税対象外になります。
※但し、税法判断が必要となりますので、税務署でご確認をお願いします。
高知県内の利用割引協力店についてのお知らせ
クンペル高知「利用割引ガイドブック」会員証提示でお得に利用!

グルメ 暮らし/映像制作 レジャー/トラベル
カルチャー/スポーツ 健康/介護 冠婚/葬祭
○ご利用方法、注意事項 ○ガイドブックまるごと閲覧  

全福センター
一般社団法人全国中小企業勤労者福祉サービスセンターの略称で、厚生労働省の所管公益法人として、中小企業の福利厚生の向上を目指している中小企業福祉サービスセンター、互助会、共済会の活動をサポートしています。 公益財団法人高知勤労者福祉サービスセンターも全福セン ターに加入しています。したがって、会員の皆さまも「全福センターの会員」となります。
全国割引協定契約施設
全福ネットガイドブック 全福センターが契約している「全国割引協定施設」をご利用の際に割引が受けられます。「全福ネットガイドブック」を各事業所に1冊ずつ配布しておりますので、ご回覧いただきご利用ください。
尚、ご利用の際には「全福センターの会員」である旨を伝え、会員証を提示するなどが必要になります。
※施設によって利用方法に違いがありますので、冊子中のご利用方法をご参照ください。
2017年版
※ 全福ホームページもご活用ください。
https://www.zenpuku.or.jp/
△ページTOP